FC2ブログ

時々写真付きで、日々のことをなんとなく書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
京都一人旅の続き。



13日(二日目)

午前中は、この京都旅行を計画する発端となった催し、下鴨納涼古本まつりへ。
森見登美彦先生の「夜は短し歩けよ乙女」を読んでからずっと行ってみたかったんです。
他に「四畳半神話体系」も下鴨が舞台ですよね。
こちらはアニメ化されてますが、その中に出てくる小津ってキャラが好きで(笑)
だから森見作品の舞台をめぐる旅でもあった訳です。


さて。
出掛ける頃にはやんだものの、朝から雨が降ってたので、
雨天決行なんだろうかと不安に思いつつ行ってみたのですが。
普通にやってました。
良かった。

リンクは京都古書研究会さんのブログ。
こんな様子でした
http://koshoken.seesaa.net/category/8767184-1.html

道の両脇にずらーっと古本屋さんのテントが並んでます。
かなりの数!
初めてだし特にお目当てもなかったので、とりあえず全部見て回りました。
時間もたっぷりあることだし。


和綴じ本やら、ぶ厚い専門書なんかもたくさんありましたが、
古書のことは全然分からない!!
でも、古本は本当に一期一会だと思うので、とにかく気になったものを買おう!
と思ったら買いすぎた(笑)


暑いし重いしへとへとになりながら見て回った後は、
下鴨神社で縁結び祈願。
良縁お願いします、まじで。
休憩で寄ったお茶屋さんで初めて氷室のかき氷食べました!
氷ふわふわ!!黒蜜うまーー!!
癒された(*´Д`)

IMG_1887.jpg


一旦宿に戻り荷物を置いたら、電車に乗って一乗寺へ移動して
恵文社でまた本のお買い物。
普通の本屋さんにはない品揃えで楽しかった!


またまた戻って、今度はレンタサイクルでガケ書房へ。
入口に車刺さってる!!かわいい(笑)
こちらでもやっぱり本のお買い物。


帰り道で雑誌で気になってた古本屋さんを発見し寄ってみる。
雑誌では、好みを伝えたら本を選んでくれるとのことだったのですが、
店主さんに話しかける勇気が出なかった…
黙々と本を選んで退散してしまいました。


夜ごはんの約束があったので、必死で自転車を漕いでまたホームへ戻り(笑)
なんとか待ち合わせに間に合ったので、そこから地元のお友達にビアガーデンへ連れていってもらいました。

そのビアガーデンはなんと!
舞妓さん芸子さんとお話し出来るのです!
それにビアガーデンと言ってもビルの屋上とかではなく、
池のある中庭を囲んだお屋敷のような建物で。
提灯がずらーっとぶら下がってたりして、雰囲気最高でした。

舞妓さん達はそれぞれのテーブルを回ってくれるのですが、

生の!舞妓さん!ふおおお綺麗!!
~~どす!ってなんてはんなり!!
すげーー!写真撮ってください!!

みたいなテンションでした(笑)
5分程お話してくれて、交代で3人来てくださいました。
料理もおいしかったし、大満足です。
やっと京都っぽいごはん食べれた。


お友達が下鴨までついて来てくれたので、そこからお茶して解散。
本ばっかりの一日でした。


2012.08.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://whomaniacs.blog.fc2.com/tb.php/19-3c421a6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。