FC2ブログ

時々写真付きで、日々のことをなんとなく書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
京都一人旅④


15日(四日目最終日)

このグダグダな感じの一人旅もついに最終日です!
最後は京都らしく神社を巡りました。

まずは電車で北へ上がり、貴船口からバスで貴船神社へ。
バス亭から神社までは少し距離があるのですが、
その道中の川沿いには噂の川床が!!
川に畳しいてごはん食べさせてくれるあれです。
川床のごはんは高いし一人で食べる勇気もなかったので我慢しましたが、
いつか体験してみたいなあ

運動不足がたたってヒィヒィ言いながらなんとか神社の麓まで辿りつくと、
紅い灯篭がずらーっと並んだ階段が!!
すごいです、この眺め。
ここぞとばかり写真撮りました。
広角持っていっといて良かった。

sd.jpg

IMG_2124.jpg

神社では水占いっていうのがあって、
ひいたおみくじを湧水?に浸すと文字が浮かんでくるっていう。
わくわくしますね、これ。

降りる途中のカフェで、またもやお昼ごはんという名のおやつ。
黒蜜うまーー!!

は、私、京都来てから黒密ばっかりだ( ゚д゚ )


次は南下して伏見稲荷へ。
京都に来たら一度は見たい!千本鳥居!!
すごかったですよー!異空間!!
一番テンション上がったかも(笑)

IMG_2239d.jpg


IMG_2350s.jpg

IMG_2321.jpg


ここに女の子が立ってたら絵になるのになーとか、
この鳥居の道が二股に分かれてるところは、
フォーゼで流星くんがデレたところだ!とか、
余計なことを考えながら歩いてました。

さすがに最後までは行けなかったので、
途中で引き返して、酒処伏見へ移動ー。

貴船でもお酒買ったんですが、なんせうちの父親が酒好きなもので。
お土産のお酒を買うためだけに伏見へ行く、親孝行な私(´∀`)

無事お酒もゲットできたので、岡山へ帰ることにしました。
本とかお土産とか買ったもの全てをスーツケースに詰め込んで移動してたので、
重くて死にそうで(;´Д`)
疲れた(笑)


そんな訳で私の京都一人旅終了ーー。
帰りの新幹線は疲れ果てて爆睡ですよ、ええ。


もし①~④まで読んでくださった方がいたらありがとうございます。
お疲れ様でしたー
スポンサーサイト
2012.08.16 / Top↑
京都一人旅③

14日(三日目)

昨日はばたばたしてて下鴨をゆっくり回れなかったので、
川へ降りてみる。

下鴨デルタってこうなってんのかー
ほんとに三角だ。
小津くん達はここを目指してロケット花火打ち込んだりしてた訳だね(笑)

IMG_1970.jpg


あと、フォーゼの就学旅行回で弦ちゃんとゆうきが落っこちた飛び石に似てるな、
とか。

IMG_1945.jpg

IMG_1979.jpg

小津が責め立てられて飛び乗った、橋の欄干。
知らない人が見たら、なんで欄干なんか一生懸命撮ってるの?
って感じでしょうね。

IMG_2215s.jpg

ちなみに小津が走り抜けた百万編交差点は、
昨日ガケ書房行くときに通過しました。
写真撮れば良かったな。


鴨川を満喫したらバスで銀閣寺へ。
といってもお寺を見たかった訳ではなく、哲学の小道を歩きたかったのです。
桜が咲く頃はとっても綺麗なんだろうけど、夏は夏で良かったです。
でも途中で疲れたので、引き返しました(笑)
神社まで行きたかったけど、遠そうだったので。

IMG_2006.jpg



入口まで戻ったら、雑誌でチェックしていた甘味屋さんでお昼がわりのおやつ。
あんこたっぷりのあんみつです。
塩気の効いた豆とあんこと寒天!
おいしかった(*´ω`*)

IMG_2055sas.jpg

そしてまたバスで移動して晴明神社へ。
京極夏彦先生や夢枕獏先生の小説が好きなので、
そういうミーハーな理由で行きました。
すいません。
晴明ものっておもしろいですよね。

IMG_2079.jpg


受付でお守りを買ったのですが、壁にはずらっと有名な方を絵馬?がかかってました。
その中にはもちろん夢枕獏先生、京極夏彦先生、映画安倍晴明主演者の野村萬斎、伊藤英明などなど…
絵馬を見ながら一人でテンション上がってました。


次は中心部へ移動して、喫茶ソワレでまたおやつ。
京都に来たら絶対行きたかったの!!
レトロで薄暗い雰囲気、カラフルでキラキラしたフルーツポンチ…
最高だー!
一人で。゚(゚´Д`゚)゚。こんなんなりながら浸って来ました。

IMG_2096f.jpg

IMG_2093.jpg




つでにお土産の購入もすませて、終了。
ばんごはんはコンビニ…
京都に来てからほとんど甘味しか食べてない(笑)
2012.08.16 / Top↑
京都一人旅の続き。



13日(二日目)

午前中は、この京都旅行を計画する発端となった催し、下鴨納涼古本まつりへ。
森見登美彦先生の「夜は短し歩けよ乙女」を読んでからずっと行ってみたかったんです。
他に「四畳半神話体系」も下鴨が舞台ですよね。
こちらはアニメ化されてますが、その中に出てくる小津ってキャラが好きで(笑)
だから森見作品の舞台をめぐる旅でもあった訳です。


さて。
出掛ける頃にはやんだものの、朝から雨が降ってたので、
雨天決行なんだろうかと不安に思いつつ行ってみたのですが。
普通にやってました。
良かった。

リンクは京都古書研究会さんのブログ。
こんな様子でした
http://koshoken.seesaa.net/category/8767184-1.html

道の両脇にずらーっと古本屋さんのテントが並んでます。
かなりの数!
初めてだし特にお目当てもなかったので、とりあえず全部見て回りました。
時間もたっぷりあることだし。


和綴じ本やら、ぶ厚い専門書なんかもたくさんありましたが、
古書のことは全然分からない!!
でも、古本は本当に一期一会だと思うので、とにかく気になったものを買おう!
と思ったら買いすぎた(笑)


暑いし重いしへとへとになりながら見て回った後は、
下鴨神社で縁結び祈願。
良縁お願いします、まじで。
休憩で寄ったお茶屋さんで初めて氷室のかき氷食べました!
氷ふわふわ!!黒蜜うまーー!!
癒された(*´Д`)

IMG_1887.jpg


一旦宿に戻り荷物を置いたら、電車に乗って一乗寺へ移動して
恵文社でまた本のお買い物。
普通の本屋さんにはない品揃えで楽しかった!


またまた戻って、今度はレンタサイクルでガケ書房へ。
入口に車刺さってる!!かわいい(笑)
こちらでもやっぱり本のお買い物。


帰り道で雑誌で気になってた古本屋さんを発見し寄ってみる。
雑誌では、好みを伝えたら本を選んでくれるとのことだったのですが、
店主さんに話しかける勇気が出なかった…
黙々と本を選んで退散してしまいました。


夜ごはんの約束があったので、必死で自転車を漕いでまたホームへ戻り(笑)
なんとか待ち合わせに間に合ったので、そこから地元のお友達にビアガーデンへ連れていってもらいました。

そのビアガーデンはなんと!
舞妓さん芸子さんとお話し出来るのです!
それにビアガーデンと言ってもビルの屋上とかではなく、
池のある中庭を囲んだお屋敷のような建物で。
提灯がずらーっとぶら下がってたりして、雰囲気最高でした。

舞妓さん達はそれぞれのテーブルを回ってくれるのですが、

生の!舞妓さん!ふおおお綺麗!!
~~どす!ってなんてはんなり!!
すげーー!写真撮ってください!!

みたいなテンションでした(笑)
5分程お話してくれて、交代で3人来てくださいました。
料理もおいしかったし、大満足です。
やっと京都っぽいごはん食べれた。


お友達が下鴨までついて来てくれたので、そこからお茶して解散。
本ばっかりの一日でした。


2012.08.16 / Top↑
お盆に京都一人旅してきました!
三泊四日でゆったりと。
という訳で、日にちを分けてかこうと思います。


12日(一日目)

高速バスで岡山を出発!
京都駅前に到着したので、そのまま徒歩で京都水族館へ向かいました。


それにしても、さすが京都。
ものすごい人!!
もちろん水族館もものすごい人!!
家族連れやカップルばかりで孤独感ハンパない。
でも、おかげでもう一人でどこへでも行ける自信がつきました(笑)


水槽の前は大混雑だったのであまりゆっくり見られなかったけど、
なんとか写真撮れたので何枚かあげときます。
お魚さん綺麗だな~

IMG_1760.jpg

ペンギン可愛い!!

IMG_1750.jpg

IMG_1766.jpg


そして水族館へ来た真の目的、クラゲゾーン!!
クラゲ好きなので、すっごく楽しみにしてたのです。
色んな種類のクラゲちゃんがいました。

IMG_1807.jpg

IMG_1831.jpg

IMG_1838.jpg

壁一面のクラゲが幻想的でぼーっと見惚れてしまった。
綺麗!!!
暫くクラゲゾーンを堪能しました。


クラゲも十分楽しんだので、水族館を離脱して宿へ。
鴨川のすぐ傍、下鴨にあるゲストハウス「トンボ」さんです。
古い家をそのまま宿にしていて、
土間があったり、ギシギシいう階段だったり、畳ばりの部屋だったり、なんだかおばあちゃんちに来た気分(笑)
めっちゃ寛いだー

ここまででだいぶ疲れていたので、ちょっと休憩~
のつもりが、居眠りから起きたらすでに夜(笑)


仕方ないので散歩がてらコンビニを探しに出掛けて、
この日は終了。


まーでも、あと三日あるからね!!ふん!!
2012.08.16 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。